見出し画像

「長期的な成功」のために「ブランド戦略の構築」が必要な理由をまとめてみた

ZeBrand Japan

ブランド戦略の立て方

あなたが革新的なスタートアップ企業を立ち上げたばかりの起業家であっても、すでに成熟したビジネスを営んでいる企業であっても、ブランド戦略の構築は企業の成功に欠かせないものです。

この記事では、ブランド戦略がどのようにあなたのビジネスを際立たせ、ターゲットとなる顧客との結びつきを強め、ブランドロイヤルティを高める方法をご紹介します。

※この記事は英語記事「Why Developing a Brand Strategy is Important for Long Term Success」を翻訳したものです。

1 . ブランド戦略とは?

ブランド戦略とは、あなたのビジネス戦略の一部であり、どのようにターゲットにリーチするかを正確に示したものです。ブランドアイデンティティやブランドパーソナリティ、コンテンツマーケティング、ブランドロゴなど、あなたのブランドを形成するさまざまな要素について以下で説明します。

2. 長期的な成功のために、ブランド戦略の策定が重要な理由

ブランド戦略の構築は、単なるルール作りではありません。ブランド戦略は、顧客ロイヤルティを高めるために非常に重要です。

人々は、自分になじみのあるブランドを好みます。以前使ったことのある(そして好きな)会社で買い物をしたいと思うのです。また、友人や家族とのつながりがある企業で買い物をしたいと思うものです。そして、ブランドの一貫性に価値を見出します。

ブランド戦略は、あなたのビジネス全体が均一で安定した状態を維持するのに役立ちます。また、ブランド戦略は、あなたの創造性を妨げるものではなく、その中でイノベーションを起こすためのガイドラインとなります。ブランド戦略にそってイノベーションを起こすことで、顧客は即座にあなたを認識し、あなたのブランドについての評判を広め、リピートしてくれるようになるのです。

3. どんな人がブランド戦略を必要とするのか?

顧客、クライアント、フォロワー、コミュニティを持っている人であれば、誰にでも必要です。もし、あなたがブランドをお持ちであれば、それを導くしっかりとしたブランド戦略が必要です。そうでなければ、あなたのブランドは、まとまったものというよりも、混沌としたものに見えてしまうでしょう。

ブランド戦略とは、あなたの会社のビジョンやミッション、バリュー、ビジュアル、ブランドボイスを一つにまとめる接着剤のようなものです。ブランド戦略は、あなたのすべての決断を導き、あなたのチームのすべてのメンバーを軌道に乗せ、その過程で素晴らしいブランドロイヤルティを築き上げるのです。

4. 「ブランド戦略」と「ブランドポジショニング」の違い

ブランドポジショニングは、市場において競合他社と差別化をするための方法であり、ブランド戦略は、あなたが誰で、何をどのように行うかということについてまとめたものです。ブランドポジショニングは、競合他社よりも何が優れているかということに影響されるので、市場やユニークセリング独自のセールスプロポジションを徹底的に調査する必要があります。ブランドポジショニングはブランド戦略の中に位置づけられ、ブランドのビジュアルアイデンティティやパーソナリティ、メッセージングなどの要素もブランドポジショニングと関係してきます。
ブランドポジショニングに関する詳しい記事はこちらをご覧ください。

5. 独自のブランド戦略を構築する方法

ブランド戦略は、詳細でわかりやすく、それでいて独自のものであるべきです。そして、ブランド戦略の構築過程では、これまで以上に自分のビジネスについて深く考えることが必要になるでしょう。このようなフレームワークを用い、戦略を構築する際には、以下のような要素を考慮してください。

a. あなたのコアビジネスを整理

最も基本的なレベルでは、あなたのビジネスは何に関するものでしょうか?さまざまな製品を販売したり、大量のサービスを提供したりしているかもしれませんが、顧客に提供する主なものは何でしょうか?例えば、あなたのコアビジネスは、高品質なものの提供かもしれませんし、良い価値を生み出すことや特別な体験、あるいは持続可能な製品かもしれません。

優れたブランド戦略の構築と設計を始める前に、あなたのビジネスの本質を明確にしてください。それを踏まえて初めて、全国的に認知されるブランドを作り上げることが出来るのです。

b. ターゲットとする顧客

あなたのビジネスは、誰のためのものなのでしょうか?多くの起業家は、自分の製品やサービスはすべての人のためのものであり、巨大で広い範囲の人々のためのものだと言います。しかし、広い範囲の人々にビジネスを伝えるよりも、狭い範囲でターゲットを絞ったマーケティングを行う方が、かなり効果的です。

ターゲットとなる顧客を知ることで、その顧客層に特化したブランドアイデンティティとマーケティング戦略を構築することができるのです。そして、ブランド構築のプロセスを通じて、理想的な顧客のグループにだけ焦点を当てれば、間違いなく彼らはあなたのブランドに気づくでしょう。

c. 競合他社

時間をかけて競合をリサーチしましょう。マーケティング活動やロゴデザイン、ブランドボイス、顧客とのコミュニケーション方法もチェックしてください。もしあなたがユニークで目立つブランドを作りたいのであれば、他の競合と類似しすぎてしまうというリスクはないでしょう。しかし、同じ業界の大きなブランドを見ることは、あなたの業界で何がうまくいっているのか、あなたのビジネスが成長する余地はどこにあるのかについて、戦略的な洞察を得る機会を与えてくれるのです。

d. 市場全体

あなたのブランドの成長戦略の一環として、詳細な市場調査を行い、あなたがいる市場全体を分析する必要があります。以下の問いについて調べて分析しましょう。

・この市場は成長しているのか、それとも縮小しているのか?
・この市場の将来はどうなるのか、それはなぜか?
・今後3~5年の間に、この市場を変える可能性のあるものは何か?

これらの答えは、あなたのビジネス戦略全体を決定するのに役立つはずです。市場の変化に対応し、業界の変化にも強いブランドを作ることは、大きな競争力につながります。

6. ブランド戦略に必要な主な要素

なぜあなたのブランドが存在しているのかを知ることは、ブランドを軌道に乗せるためのバリューを生み出す基盤となります。競合他社を調査し、理想の顧客を考え、ブランドの目的を考えたら、いよいよブランド戦略の構築に取りかかりましょう。

最高のブランドガイドラインには、次のような重要な要素が含まれています。

a. ブランドストーリー

ブランドストーリーは、ブランドのアイデンティティを定義するものです。会社のミッションやビジョン、コアバリュー、ブランドの設立背景などを含めましょう。このブランドストーリーとターゲットとなる顧客の結びつきが強くなるほど、あなたのビジネスはより熱烈な顧客から支持されることになります。

b. ブランドのビジュアル・アイデンティティ

ビジュアル・アイデンティティは、ロゴのデザインやカラーパレット、写真のスタイル、タイポグラフィなどで構成されます。より明確で、説得力があり、個性的であるほど効果的です。

c. ブランドメッセージ

タグラインや検索エンジンを最適化するキーワード、ブランドのトーンなど、あなたのブランドボイスを構成する要素です。
ブランドボイスに関して詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

ブランド戦略について詳しく知り、策定段階に移りたい場合は「ブランド戦略の7つの簡単なヒント」をご覧ください。あなたのブランド戦略に今すぐ取り入れられるTipsが見つかるはずです。

ブランド戦略成功の実例

ブランド構築のヒントを、世界の3つの企業から学んでいきましょう。

Chipotle

Chipotleは、健康的なファーストフード店としてポジショニングすることで、競合との差別化を図り、その過程で素晴らしいブランドロイヤルティを築きました。そして、この強力なブランドアイデンティティは、Chipotleのすべてのソーシャルメディアで見ることができます。Chipotleは複数のチャネルにおいて、クリーンなイメージ、シンプルなメッセージ、カジュアルな色使いで、快適で家庭的、かつ健康的なブランドとして認識されています。

Old Spice

これは、ソーシャルメディアや強力なビジュアル・アイデンティティ、そしてクリエイティブなブランドメッセージが、いかにして記憶に残るマーケティング・キャンペーンを生み出し、ブランドを何年にもわたって推進させることができたかを示す素晴らしい例です。

2000年代初頭、Old Spiceは市場シェアを失い始めました。そして、ブランドが時代遅れになりつつあったため、顧客ロイヤルティも低下していました。Old Spiceは、ブランド再構築の際に、ターゲット層を女性に絞り込みました。このターゲット選定により新しいブランドメッセージは成功し、Old Spiceは大きな市場シェアを取り戻したのです。

Dove

Doveのメッセージング戦略は、高品質の製品と、それが女性にどのような感情を抱かせるかということの両面から構築されています。数年にわたるセルフエスティームキャンペーンを通じて、Doveは女性や少女がより自信を持ち、美しく、評価され、力強く感じられるようにすることに注力してきました。これは、マーケティングにとどまらない強いミッションステートメントです。このブランド戦略は、市場シェアを高めると同時に、ターゲットにポジティブな印象を与えました。

ブランド戦略とコンテンツマーケティング戦略の連動性

ブランドアイデンティティの確立に成功したブランドの事例では、デジタル・マーケティングが大きな役割を果たしたことが分かります。

あなたのブランドコンテンツは、あなたのブランド戦略を目に見える形で世の中に送り出すための乗り物のようなものです。コンテンツがなければ、ブランドガイドラインが棚に並んでいるだけになります。ブランド戦略を活用して、高品質のコンテンツや広告、マーケティング資料を構築し、真に強力なブランドを構築しましょう。


成功するブランドづくりのためのブランド戦略ツール

ブランド戦略に必要なことやブランドポジショニング、ブランドパーソナリティ、ブランドストーリーを用いて、ターゲットとなる人々の心に響くブランドをどのように構築するかについて説明してきました。

以下では、ブランド戦略の構築にちょっとした手助けがほしくなった際に利用可能な便利なツールをご紹介します。

・Storytech:ブランド構築の方法を1日で学ぶDIYワークショップです。このワークショップでは、ブランド構築のための基礎的な知識を学ぶことができます。

・Marketing MO:テンプレートやビデオガイドを含む、包括的なブランド戦略ツールキットです。すでにブランド戦略家としての経験をお持ちの方には、最適なツールかもしれません。

・Bynder:デジタルアセットをアクセスしやすい場所に保管したいとおもうことはありますか?その場合、Bynderはあなたにとって不可欠なツールです。Bynderは、特に複数のリモートメンバーがいるチームにとって、素晴らしいブランド戦略管理ツールです。

ZeBrand:ブランドの一貫性を新しいレベルにまで高めます。ZeBrandは、あなただけのブランドストラテジストのようなもので、ブランド戦略のあらゆる側面を最初から最後まで手助けしてくれます。また、サポートが必要な場合は、ブランドストラテジストで構成されたZeBrandのブランドコーチがオンラインでブランディングセッションを行うことも可能です。

今こそ、効果的なブランド戦略を構築する時です

効果的なブランド戦略によってビジネスの未来がどのように変わるかについて学ぶのが好きであれば、ZeBrand を始めましょう。最高のブランドは確かなブランド戦略の上に築かれます。

ZeBrand が独自のブランド戦略の構築にどのように役立つかについてお話になりたい場合は、こちらまでお問い合わせください。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
ZeBrand Japan
ZeBrand: ブランディングをオートメーション化するWebサービス。Define・Design・Deliverという3つのステップを回し続け、その時代やシチュエーションにおいて最適なブランディングを提供するプラットフォームとして展開しています。 zebranding.com